ダイエット食品ナビ

水ダイエットの時の水はミネラルウォーターで。

 水を飲んでダイエットをする場合、肝心の飲む水は水道水よりミネラルウォーターの方がいいの?と質問されたことがあります。出来ればミネラルウォーターの方が好ましいと思います。水道水はやはり消毒の為に塩素なども含まれていてダイエットに限らず、体に悪影響な物質も含まれている可能性が高いです。水道水を飲んではいけないの?と思われるかもしれませんが、決して水道水が有毒なので飲んではいけないと言うことではありません。最近では体に悪い物質を取り除いてくれる家庭用の浄水器なども普及しているので、水道水でも体に害を及ぼすということはありません。


 ただ、ミネラルウォーターには名前の通りミネラルが含まれていて、栄養不足や体に必要な物質をミネラルウォーターから得ることが出来るので、出来るだけ普段からミネラルウォーターを飲むのがいいと思います。


 ミネラルウォーターは色々な種類があります。最近では有名なのはフランス製のコントレックスですね。コントレックスは知っている人は多いと思います。それ以外でも海底から汲み上げられた海洋深層水や炭酸が入っている炭酸水、一番新しいところで言えば水素が多く含まれている水素水なんかもドラッグストアやスーパーなどで販売されています。


 飲み水を全てミネラルウォーターに切り替えるのは理想ですが、経済的にもなかなかそうはいかないですよね。私もそうです(汗)だから私の場合は、ミネラルウォーターを飲む方がいいと思ったときだけ飲むようにしています。例えば、体調が悪いときや、食欲が無いときなど体が弱っているときはミネラルウォーターを飲みます。普段では食事の時もできるだけミネラルウォーターを飲むようにしています。食事など空腹時は体がより栄養分などを吸収しようと働くので、その時にミネラルウォーターを飲めば、より体内に吸収されやすいからです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5920836
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック